ブログパーツUL5

元タイ駐在員と水門祭りへ


 ジャズ喫茶行脚 マリ・ドゴン族の村へ スペイン旅行 亀の夢の庭へ

元タイ駐在員のSさんから、飲みのお誘いがあって、京急の「雑色」だとの事。
また、かなりやばそうな酒飲み場かな、と思いながら、横浜経由で出かけました。

集合が16時なので、行こう行こうと思っていた横浜トリエンナーレと関係する、新・港町プロジェクトの牛島先生の進行状況をチェックに行きました。
初めて、先生が、工房で働いているのに出くわしました。
移動式工作機を作成中、ごっついアルミの棒が溶接され、上には自転車が取り付けられ、とにかく進行中でした。


10月終わりに近くに完成予定なので、そのころまた来なくては。

他の見学者とともに先生の説明を聞きました。

その足で、横浜から、京急に乗り、一路、雑色へ。
どんな場末かと思っていたのですが、とんでもない、ものすごく立派な長い商店街があるのです。
これには驚きました。京急沿線は油断できないようだ。
Sさんによると、今日水門祭りと言う祭りがあり、その町内で八百屋をしている親戚に呼ばれているとの事、一緒に酒でも飲みましょう、・・・・。

その親戚に寄ると、なんとも懐かしい雰囲気が漂いまくり、近しい親戚同士の交流は、自分も昔はこんな親戚との交流があったなぁ、と思い出したのです、今や、どこにもないような・・・。


(上は地元の花笠踊り)

お祭り盛り上げのため、高円寺からも阿波踊りの助っ人が来て、にぎやかな、盛り上がったお祭りが楽しかったです。


高円寺の阿波踊りです。
お祭りが引き締まりましたね。

またもや、後半は良く覚えていないのですが・・・・。
家に着いたのが23時過ぎ、らしい。

商店街のお祭りも、こんなに楽しいのだ。
田舎の商店街育ちの私には、懐かしさ満杯だった。

久しぶりに商店街:笹塚10号通り商店街

マリ・ドゴン族の村へ
ジャズ喫茶行脚
スペイン旅行
亀の夢の庭へ


やはり冬は寒いので(当たり前ですが)商店街うろうろもちょっと一休みでしたが、今、週3日働いている会社のO(オー)さんから、「笹塚の商店街もおもしろいですよ。」と聞いて、早速その翌日に行って来ました。



何で10号なのかは追求していません。

笹塚駅から、直ぐ横を走る甲州街道を渡ると、ありました、「10号通り商店街」。入ると直ぐにガリガリと折れ曲がり、活気ある商店街が始まる。やはり、駅前などの商店街とは違って、商店街らしい雰囲気が嬉しい。



いい感じの雰囲気です。

先に進むと更に道路にぶつかり、それを渡ると、「10号坂商店街」が続き、下り坂になる、おもしろい感覚です。


かなり急に下り坂です。

そんなに長い商店街ではないですが、気に入った店は、
手作りおにぎりや:食べました、本当に手で握られた良い感じのおにぎり。
鯛焼きや:これも食べました。ちょっと昔風かも、今は大体「薄皮」ですが、ここはちょっと「厚皮」。
駄菓子専門店:袋詰めの駄菓子ばかりのお店、一つ買いました、なんていう名前か忘れましたが、中が膨れた米で、周りをぐるりと白い砂糖系で海苔巻きのように巻いたお菓子、なつかしくて、買ってしまいました。
もう一つは、ガウディのデザインのようなドアを持つパン屋。
などなど、で十分楽しい商店街です。



どう見ても、ガウディ風ですね。




しもふり商店街から・・・・

商店街観察者、としては、ずーっと気になっていた、情緒満点の名前「しもふり商店街」、とうとう探訪の事としました。
山手線の駒込駅から、行けるはずです。
駒込駅を降りて、直ちに出会うのが、「駒込銀座通」、まんま銀座が使われています。
そのまま通って、本郷通に出て、左、そして、右側に、立派な「しもふり」という看板が出て、通りが始まっています。「しもふり」の「し」の字をデザイン(「し」の字に、こわい目が付いていて、足が付いて歩いている、という過激なデザイン)したし「もふり商店街」の始まりです(ちなみに、しもふりとは地名「霜降橋」から取っているようです)。



なかなか活気のある商店街です。ほどほどに活気がある、と言う感じで、早く言えば、普通の商店街、です。
どんどん奥へ歩いてゆくと、ある地点から、名前がかわり、「染井銀座」となります。ちょっとサビレが感じられるようになります。
それでもどんどん進んでゆくと、「ふれあい通り」となり、更に「西ヶ原銀座」と変わって行きます。このへんになると、全建物の中、商店は20%以下程度になり、もはや活気ある商店街とは言えなくなります。



そうして最後は、「道音坂」と言う曲がった坂道のなり、都電荒川線の「西ヶ原四丁目」駅に至るわけです。この近くの商店街「お岩通り商店会」、多分お岩さんの舞台になったあたりなのでしょう。




ここまで来て、とにかく目的の「しもふり商店街」は歩いたので、どうしようか、と考えたのですが、せっかく都電の駅なので、都電に乗って、前に来たことがるけれど、終点「三ノ輪橋」まで行って、最近の様子でも見ようか、と都電に乗りました。
三ノ輪の「ジョイフル商店街」、全く変わっていませんね。



どうしようかな、と思案し、まぁ、今日は、秋葉に寄って、四谷「いーぐる」で〆ようと動きました。まず、近くの煎餅やで煎餅を2枚買って、お土産確保、そして都電から、地下鉄日比谷線の三ノ輪へ移動。

雨がかなり降ってきたので、ちょっとした軒下で地図で道を確認していたら、見知らぬ男が、多分地図を見ていたので、話しかけて来て、「上野に行くにはこの方向でいいのですか?」と。
「ううーん、かなり距離ありますが方向はいいんじゃないですか。」と、男は
「今日何も食べていない、食べ物探していたら石投げられた、腹へって仕方ない、上野に行ってホームレスの所に行っても石投げられるかも・・・」などと取り留めないことを言う。

姿は、こぎれいで、人がよさそうで、別にたかるわけでもないようだが、そんななので、2枚の煎餅中1枚を与えて、じゃあね、とその場を立ち去った。
気になって振り返ると、ガード下で、座って煎餅を食べていた。
そのまま、秋葉へ、ぐるっと回って、四谷いーぐる、・・ちょっと疲れて・・・。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 懐かしのジャズ喫茶、京都「ビッグビート」に再会
    sakai (01/16)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    てけ (11/27)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    Takashi (11/26)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    てけ (11/24)
  • 今日はちょっと歩き回り:国分寺−吉祥寺−秋葉原−下北沢−明大前
    Takashi (08/06)
  • 今日はちょっと歩き回り:国分寺−吉祥寺−秋葉原−下北沢−明大前
    PATTAYA (08/01)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    PATTAYA (07/06)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    Takashi (07/06)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    PATTAYA (07/03)
  • 早稲田松竹で 『ゴダール』 を見る
    Takashi (04/22)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM