ブログパーツUL5

舞踏「山海塾」を見る


舞踏は今や世界最先端のダンス系の「舞踏」として通用しています。舞台関係では、日本オリジナルとして、「能」「歌舞伎」「舞踏」とも称される傾向があります(ちょっと歴史に差があり過ぎますが、オリジナリティとしてはOKかな)。

前の会社での海外公演を支援した仕事の関係で、今でも、招待券が来ます。
新演題「時のなかの時ーとき」はいつもの通りパリ市立劇場での世界初演を経て、日本公演の初日(3月16日)に行って来ました。


言葉でいうべくもありませんが、いつもの緊張状態が存在していました。




99歳のダンサー

051028b019.jpg

ちょっと前の事ですが、10月28日から横浜のBankArtと言うところで、ビエンナーレととも連動して、Kazuo Ohno Festivalが開催されました。詳細は省きますが、この世界的に有名な舞踏家はこの日に99歳の誕生日、来るか来ないかわからない、と言う話でしたが、車椅子で登場しました。
もはや、私の目には意識がない様に思えたのですが、多分そうではなかったと思います。同じく車椅子の韓国の女性の挨拶を受け、もはや足で立つことは出来なくなって長いですが、手と指で長い間、何か、会話?ダンス?をしていました。
それから、3週間にわたり、舞踏、土方巽と大野一雄の数々の映画を見て、・・・・・、まだまだ、私にも何か出来るかもしれない、と思い始めました。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 懐かしのジャズ喫茶、京都「ビッグビート」に再会
    sakai (01/16)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    てけ (11/27)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    Takashi (11/26)
  • さらにデジタル、PC、映画、ゲーム用27インチモニターを獲得
    てけ (11/24)
  • 今日はちょっと歩き回り:国分寺−吉祥寺−秋葉原−下北沢−明大前
    Takashi (08/06)
  • 今日はちょっと歩き回り:国分寺−吉祥寺−秋葉原−下北沢−明大前
    PATTAYA (08/01)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    PATTAYA (07/06)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    Takashi (07/06)
  • 新宿「K’sシネマ」で「ソウル・パワー」を見る
    PATTAYA (07/03)
  • 早稲田松竹で 『ゴダール』 を見る
    Takashi (04/22)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM